Forex Tester 4現在キャンペーン中!詳しくはコチラ
スポンサーリンク

Amazon Kindle Unlimitedで無料で読める人気相場関連本10選+α(全20冊)

コラム

先日友人と食事中に、タイトルの「Kindle Unlimited」の話になり、「昔のマンガを全部コレで読んでるわー」と言っていたのを機に、

  • そもそもアマゾンの「Kindle Unlimited」とはどんなサービスなのか
  • 相場関連の本で、無料で読める良作はあるのか
  • 他関連書籍でトレードスキルにプラスになりそうなオススメ・ベストセラーな本が読めないか

を調べたら、30日間無料で読めるし、Kindle端末別にいらないし、読みたい本も数十冊見つかった(非相場関連本も含む)ので、記事にまとめました。

正直、この記事は「トレードスキル向上のため」に自分が読もうと思ってる本リストです(笑)

とはいえ、トレーダーの方なら多かれ少なかれプラスになると思ってますので、まだ利用したことのない方も是非ご活用ください。

スポンサーリンク

Amazon Kindle Unlimited(キンドル アンリミテッド)概要

ざっとまとめると以下のとおりです:

  1. 約200万冊以上の電子書籍が、会員なら無料で読める
  2. パソコンやスマホでも読めるKindle端末でないと読めないわけではない!
  3. 月額料金980円だが、初めてなら30日間無料で試せる
  4. 期間内に退会すれば0円→試し読みしたかった本をタダで読める

私は特に2.の部分に関してひどい勘違いをしていました(みなさんもしていませんでしたか?自分だけじゃないはず…^^;)。

「Kindle端末を持ってないから、無料だろうと関係ない」と思っていましたが、パソコンでもアプリを使えば読めるとのこと。

Amazon 公式サイト内より引用。Windowsパソコンでも普通に読めるという事実をつい先日知りました^^;

ということで、相場関連で有名かつ無料で読める本をリサーチしました。

登録方法について

Kindle Unlimited登録ページより。ボタンワンクリックで登録が完了する親切設計(クリックミスに注意^^;)

  1. Kindle Unlimited登録ページへアクセスします。
  2. 30日間の無料体験を始める」ボタンをクリックします。
  3. 登録完了です。パソコン等で電子書籍を見る場合はKindleアプリをコチラからダウンロードして、あとは読みたい本をAmazon内から選ぶだけです。
早速私も登録しました。とりあえず30日間、本の虫になります!^^;

Kindleアプリの外観(OS:Windows 10)。一番最初に私が読んだのは相場関連本ではなく筋トレ本(詳細は下記参照)という……^^;(もちろん無料) 初Kindleの感想ですが……、意外と抵抗なく使えてます。

登録解除(Kindle Unlimited会員の解約)について

なお、登録解除(Kindle Unlimited会員解約)も非常にカンタンです。

  1. Amazonサイト内の上部にある「アカウント&リスト」から「お客様のKindle Unlimited」を選択する
  2. 表示されたページの左側に表示されている「Kindle Unlimited会員登録を解除」のボタンをクリックする
  3. 画面の案内に沿って解除を申請完了する

登録から30日以内(終了日まで)に上記のキャンセルを行えばタダです。太っ腹ですね。

「お客様のKindle Unlimited」ページより。左にあるグレーのボタンから解約申請が可能。

Kindle Unlimited で読み放題対象な、相場関連の人気書籍集

ボブ・ボルマンさんの本(FXスキャルピング)

「FX5分足スキャルピング」は今も定期的に読んでいますが、それよりも前に出た処女作、「FXスキャルピング」がなんと無料対象になっています。

概ね重要なことは最初に出した本に書いてあることが多かったりするので、スキャルパーではないですが無料期間中に読み干してしまおうと思います。

で、「いいね!」と思ったら本を買います^^;

なお、「FX5分足スキャルピング」は本では6,380円ですが、Kindle(電子書籍)だと3,828円とおトクに買えます。

マーケットの魔術師

20年近く前の本ですが、なにかと常勝トレーダーとされる人が勧めている感のある「マーケットの魔術師」も、読み放題の対象です。

正直今までスルーしてきましたが、せっかくのチャンスなので試し読みします^^;

表面からは得体を知ることができにくい本ですが、その実、米トップトレーダー(=魔術師)の成功の秘訣などがメインで、手法は違えど共通した原理や姿勢からトレーダーに必要な資質・本質を学べるということで、トレード始めたての人からベテランまで幅広く対応している本なのかもしれませんね。

メリマンさんのサイクル本(超有名作&最新作)

今でも「相場サイクルの基本」の本の内容を元に分析されている方も多いということを聞きますが、幾分古い本のため書籍で手に入れるのは困難でした。

それが電子書籍で、かつ無料で読めるのは朗報です。これは確実に読みたい一冊です。

また、メリマンさんが毎年出している「マンデーン」という相場分析本も2019年版が無料で読めます(2015年版から全5冊が無料)。

軽くググってみたところ、書籍版(「FORECAST」というタイトル)は8,000円くらいする代物だそうで、それを投資日報出版株式会社が内容を抽出してお安く発売しているという情報を見つけました(※アマゾン米国版では高いものだと60ドル以上で売ってました)。

マンデーン、ずっと気になっていたのでちょっと読んでみたいと思ってます。

ゾーン(デビュー作、最終作)

相場心理学のバイブル的書籍「ゾーン(Trading in the ZONE)」が、「勝つ相場心理学入門」、「最終章」どちらも無料で読めます。

最終章、興味はあったのですが、昔立ち読みで序論しか読めなかったので(ダグラス氏の奥さんによる思い出話…^^;)、無料期間中に全部読んでやろうと思ってます^^;

「大事なことは全部デビュー作に書いてる」という意見が多いですが……

Kindle Unlimited で無料で読める、相場関連の人気書籍 まとめ

一応投資関連の無料対象書籍は全部漁ったつもりですが、人気作+私が読みたかった本というフィルタを通すと上の10冊くらいでした(2020年3月12日時点)。

  • プライスアクショントレード入門
  • FX5分足スキャルピング
  • サイクル投資法マスターブック

などの当サイトで紹介しているオススメ本は、残念ながら対象外でした(一部は有料で購入可能)

「電子書籍」は有名発行社を通さなくても発売できるのがウリのようで、タイトルを見ただけで「読んでもプラスどころかマイナスになるヤツだな……」という商品が結構大量にあったのも事実です(いわゆる「楽して稼げる」系)。

読むのは自由ですし、読んでみると案外参考になる本もあるかもしれませんが、情報は詰め込めば詰め込むほど相場で勝てるようになるというわけではないので、その点は注意です(このサイトにかかれている情報も同じことがいえるのですが…)。

その他トレードにプラスになりそうな、Kindle Unlimitedで無料対象の電子書籍 一覧

少し範囲を広げて、「トレードスキル・成果に影響しそうな本」を探してみました。

自己啓発(心理学)系、効率化系がメインです。

お金に関するベストセラー本(経済、金融)

名前だけ聞いたことのある人も多いかもしれないベストセラー本が、Kindle Unlimitedなら無料で読めるようです。

タイトルだけ見ると「ラクして稼ぎたい人向け本」にひと目見えるので基本はスルーするのですが、ベストセラーですし無料なら序盤くらいは読んでみようかと^^;

ナポレオン・ヒルの超有名な思考本(哲学・自己啓発系)

「超有名」と書いてますが、私はこれまでスルーしてました。

無料なのでとりあえず読もうと思ってます。

漫才のM-1グランプリの放送中に、スリムクラブの内間さんが「本番前に読んでた」と真栄田さんが話してたのを機に、知った方もいらっしゃるのではないでしょうか?(いないか…^^;)

マンガでわかる系も一部無料です(とっつきやすい反面、個人的には「マンガ化によって抜け落ちる情報がたくさんある」と思ってるので、原本か翻訳本のどちらかのほうがいいような気がするが……)

デール・カーネギーの有名本(自己啓発系)

私は既にカーネギーの「道は開ける」と「人を動かす」は既に本で持ってますが、特に悩みが多くて困っている方は一読する価値があると思ってます(「道を開ける」が)。

損切りが続いたりすることでエントリーを躊躇するようになったりと、メンタルに不安を抱えている人は一読の価値があると考えます(そんな方は、まずはなにより「ゾーン」がオススメですが)。

デール・カーネギーの悩まずに進め」は、投資本を多く発売しているパン・ローリング社から発売されているところは興味深いです。

7つの習慣(の関連本)(倫理学・効率化?系)

組織論に関する本でありながらも「投資・金融」系でも上位に入っているスティーブン・R・コヴィー氏のベストセラー、「7つの習慣」……に関連する本です。

7つの習慣(Kindle版)」は有料ですが、コチラの本は無料対象です。なのでとりあえずデイリー・リフレクションズから読みます^^;

「Great!」と思ったら、早速「7つの習慣」を買って読もうと思ってます。

「ウィッシュじゃないほう」の方の本(効率化系)

「メンタリスト」として有名なDaiGo氏の本も無料対象になっています。

ものすごい勢いで本を出してる感のあるDaiGo氏ですが、今まで本屋の立ち読みで一冊だけ読んだことがあるだけで、ほぼスルーでした。

いい機会と思って試し読みしてみようかと…^^;

筋トレマニアの思考本(ネタ・スポーツ医学・哲学系)

Twitter界隈で「筋トレバカ」で割と有名な、Testosterone氏の本2冊が読み放題対象です。

本を出してることは知ってるけど、カネ払ってまで見ようと思わなかった方はチャンスです(まあ私のことですが…^^;)

さいごに

とりあえず30日の無料期間を有効活用できそうなくらいの量をリストアップしました。

今(2020年3月)ウイルスの件で外出もままならない状況ということもあり、今のうちに読書で知識を蓄えるにはもってこいかなと感じています。

読んでいいと思ったら、レビューも書いてみようと思ってます。

おまけ:読書進捗

3/28

1日平均20分くらいのペースで読んでます。

PCだけでなく、スマホ(Android)でも読めるので、隙間時間にちょろっと進めるのがイイ感じです。

ただ……どうもこのペースではこの記事で紹介している本全部を読むのは無理っぽいですね^^;

たぶん無料期間終了後も会員続けてると思います。

相場サイクルの基本」がかなりシンプルな内容で読みやすいです。
マーケットの魔術師」は読み物としても面白いですし、いかにトレード手法はともかく厳密な資金管理が重要であることに気付かされます。

そして、重要なこととして「一番重要なのが規律、二番目が忍耐、三番目が相場に入っていく勇気」という言葉が今のところ一番印象的です。

今のところ私には全部欠けてますからね…(特に「勇気」)

余談ですが、「思考は現実化する」が思ってたような本でない印象です(出だしが)。
最初から読んでたら、「この本スゲー!ナポレオン・ヒル最強!」みたいな自画自賛の文章と、類似品への否定的な文章が続きます。そこまでケチつけなくても…という感じです^^;
重要なのは後半以降だと思いたいですが……


  • 取引環境構築
  • コラム
  • トップページに戻る

コメント

タイトルとURLをコピーしました