【速報】Forex Tester 4発売開始!現在100ドルOFFキャンペーン実施中!
スポンサーリンク

トレード週報+検証日記

 トレードを開始したので、資産がどう推移していくかを記録しようと思い、カテゴリを立てました。

 また、検証をしたあとの反省も公開しています。

 6月から9月末までは本業に専念するということを理由にリアルタイムのトレードを一旦離れることにしました。この4ヶ月間で本業をそれなりに安定させて、10月からトレードに復帰できればという青写真を描いています(現在私は個人事業主として活動してします)。
 もし4ヶ月で本業で全く結果を出せなかったら、廃業してサラリーマンに復帰することになりそうなので、2019年の残りの3ヶ月間は思い出に専業トレーダーとして生きようと思ってます。^^;

曲がりなりにも2ヶ月間トレードを継続して理解したこと、感じたこと
 2019年3月中旬から5月下旬までの約2ヶ月間、4時間足を中心にトレードを行ってみてわかったこと、実感したことをまとめました。  一言で言うと、「まだまだ実力が足りない」という言葉に尽きます。そしてそれとは別に検証では得られなかったよう...

 またこの4ヶ月の間、ほぼ毎日検証を行って自分のトレードスキルを研ぐ計画を立てています。予定では1日平均1.5時間、4ヶ月で180時間です。

 実は5月末に、今まで頭で理解できなかったある概念がふとしたきっかけで理解でき、前ならエントリーできなかったような足にエントリーの根拠が持てるようになりました(また記事にします)。とはいえ、まだまだどうでもいい足で仕掛けることも検証上ではあるので、しばらく牙を研ぎ続ける所存です。

 内心、「本業そっちのけで6月から朝昼検証、欧州オープン~ロンドンフィックスまで5分足トレードという生活を送ったほうが、というか送りたい……」とも思ったのですが、結果を出せずに本業をほっぽり出すのも未練を残しそうなので、上記の予定でしばらくやっていきます。

スポンサーリンク

公開の目的

  • 自身のトレードスキルの向上
  • ⇒一つ一つのトレードに対し、どのような根拠で仕掛けたのか、どのような根拠で決済したのかなどをしっかり残すことがスキルアップになると思いはじめました。
     この記事以外のところでも、A4ノートに全トレードの内容(根拠、感情など)について記録しています。

  • メチャクチャなトレードをしないための抑止力的役割
  • ⇒「このトレードは週末に人に公開する」という状態を作ることで、なんの根拠もない仕掛けをしない(なぜ仕掛けたのか論理的に説明できない仕掛けはしない)ことに一役買うことを目的としています。

    マイルール

    別記事で公開した内容に沿ってルールを決めました。

    スタート時の運用資産

    • デモ口座:100万円スタート
    • リアル口座:40万スタート

    ⇒リアル口座だけでも良かったのですが、公開した記事が100万スタートを基準に書いているのと、分析用のMT4口座を使えばいいだけの話なので、デモ口座も同様にトレードを行います。

     リアル口座の40万ってなんか中途半端ですが、まぁ最初のうちは結果出ないだろうし……と50万スタート予定から10万減らしました^^;

    1回の損切額

    • デモ口座:運用資産の1%(2,000通貨単位)
    • リアル口座:運用資産の1%(2,000通貨単位)

    ⇒デモはレートを上げても良いかなと思ったのですが、(デモですら)精神的な異常をきたす可能性があるので、損切額は運用資産の1%で揃えました。

    一旦退場のルール

    • デモ口座:なし(ひとまず)
    • リアル口座:最大ドローダウン率15%以上

    ⇒40万スタートの場合、初っ端から損切しまくったら34万を下回った時点で一旦トレード打ち切りとなります。

     現在(2019/5/12時点)のドローダウン率は↓のような状態です。

    デモ口座 リアル口座
    最高資産 1,137,435円 403,152円
    現状資産 1,099,555円 391,094円
    ドローダウン率 3.33% 2.99%
    最大ドローダウン率 3.33% 2.99%

    手法について

    トレードは基本的に4時間足を仕掛け足としたスイングトレードがメインです。たまに1時間足に変えて仕掛けます(4時間だと仕掛ける際にストップが遠すぎるときなど)。

    おそらくしないと思いますが、5分足を使ったトレードも行う可能性もあります。

    仕掛けは、本サイトで記事にしているアル・ブルックス本的、ボブ・ボルマン本的な仕掛けがメインです。

    たまに自動売買(EA)を開発中に浮かんだRSIを利用したトレードを行うこともあるかもしれません。

    トレード週報

    ※最新順です

    曲がりなりにも2ヶ月間トレードを継続して理解したこと、感じたこと
     2019年3月中旬から5月下旬までの約2ヶ月間、4時間足を中心にトレードを行ってみてわかったこと、実感したことをまとめました。  一言で言うと、「まだまだ実力が足りない」という言葉に尽きます。そしてそれとは別に検証では得られなかったよう...

    ※↑5/27~5/31のトレード週報に変えての投稿です。

    【トレード週報】5/20~5/24(ダイジェスト)
    1週間のトレードをダイジェストで振り返ります。 なお、トレードは1回だけでした。 今週のトレード振り返り No.15 5/21(火)12時台 AUDJPY 4時間足 売り 約+8pips AUDJPY 4時間足 チャ...
    【トレード週報】5/13~5/17
     今週もひどかったです^^;  相場のせいにはできないですが、相場のせいにしたいくらいです。 今週の相場感 USDJPY 30分足 チャート:FXTF(MT4)  ドル円は15pipsですが窓が開いてスタートしま...
    【トレード週報】5/6~5/10
     今週は想定外の大きい窓開けからスタートしましたね。  結局理想的な仕掛けができず取引は1回のみ、そして損切に終わったので残念な1週間となりました。  マイナスが増大しなかっただけマシともいえます。 今週の相場感 U...
    【トレード週報】4/15~5/3(ダイジェスト)
    3週間分の私のトレード内容をダイジェストでお送りします(翌週からは毎週更新予定です)。 チャート内の矢印(→)は、ポジションを持ったところから利確したところまでを示しています。 4/15~24まで(No.1~4)はデモ口座のみ、4/25...

    検証記録

     反省会も兼ねた検証の記録です(新しい順)。

    【検証日記】ポンド円 5分足 2019年2月上旬(2/6~2/11)検証感想戦(2周目)
     Forex Tester 4で検証した内容を将棋の感想戦的感覚で報告しているだけの記事です。  一応ボルマン本的、ブルックス本的な手法で仕掛けているため(つもり)、検証題材(≒反面教師)としてお使いください。  ざっくり書くよりしっか...
    【検証日記】ポンド円 5分足 2019年2月上旬(2/1~2/5)検証感想戦(2周目)
     Forex Tester 4で検証した内容を将棋の感想戦的感覚で報告しているだけの記事です。  一応ボルマン本的、ブルックス本的な手法で仕掛けているため(つもり)、検証題材(≒反面教師)としてお使いください。  本日7/11に実施した...
    【検証日記】ポンド円 5分足 2019年2月後半(2/18~2/28)検証感想戦
     Forex Tester 4で検証した内容を将棋の感想戦的感覚で報告しているだけの記事です。  一応ボルマン本的、ブルックス本的な手法で仕掛けているため(つもり)、検証題材(≒反面教師)としてお使いください。  前回の記事はざっくり書...
    【検証日記】ポンド円 5分足 2019年2月3週目(2/11~2/15)検証
     Forex Tester 4で検証した内容を感想戦的感覚で報告しているだけの記事です。  一応ボルマン本的、ブルックス本的な手法で仕掛けているため(つもり)、検証題材(≒反面教師)としてお使いください。  前回の記事を書くのに時間がか...
    【検証日記】ポンド円 5分足 2019年2月1~2週目(2/1~2/8)検証
     Forex Tester 4で検証した内容を感想戦的感覚で報告しているだけの記事です。  一応ボルマン本的、ブルックス本的な手法で仕掛けているため、検証題材(≒反面教師)としてお使いください。  前回の記事を書いたときに「反省会はなる...
    【検証日記】6/22(土)ポンド円5分足 一週間分実力テストやってみた
     「検証日記」って書くと「懸賞日記」を思い出しますが、本記事はハガキを書いた成果はなくForex Tester 4でのバックテスト成果の報告と簡単な感想の紹介です。  自身の今の実力とプライスアクションの理解度を図るべく、3~5月の2ヶ月...

    スポンサーリンク
    MCをフォローする
    スポンサーリンク
    FXプライスアクション研究所